2015年12月31日

生き抜きも必要不可欠

年末ってあっという間に日にちが過ぎていっちゃいますね。
私の場合看護師の仕事に復帰したいって思って色々行動しているんだけど
それと同時に年末の家での用事もあれこれあって本当にあわただしい。
結局年内に仕事復帰っていう夢は叶わなかったけど焦ってもこればかりは仕方ないんだよね。
たぶん今年は私にって最適な場所が見つからなかっただけ、来年こそはどこかいいところが、本当に私がいるべき場所が必ず見つかるって思ってがんばっていこう!
とりあえず年末年始は少しだけ仕事のことを忘れて楽しく忙しい日々を送っちゃおうって思ってます。
それが私にとってちょっとした休息、息抜きになるんじゃないかな。
人間誰もずっと休みなく働き続けることなんて出来ないよね!

2015年10月28日

幸せオーラ

桃井かおりさんがついに事実婚の男性と入籍しちゃいましたねぇ。
64歳という年齢で初婚。
もちろん事実婚状態だったわけだから生活自体はあんまり変わらないのかもしれないけど。
彼女のパワーってすごいですよね…。
私はまだ復職先の病院が決まらなくてあたふたしているのに彼女の行動力ってすごいなって…。
看護師の仕事をどうしても諦めたくなくて頑張ってるんだけどたまにテレビでこういうおめでたいニュースを見たり何か幸せオーラを見るとこっちまで元気をもらえちゃいます。
まだまだ私だって諦めずにいろんな可能性にチャレンジすることが出来るんじゃないかってね!
なので看護師への復職、まだまだ諦めませんよ!
ブランクが長ければ長いほど大変だけど頑張りますっ。

2015年04月10日

看護師に戻れる日は…

看護師の仕事に復帰しようと毎日一生懸命頑張っている私。
だけど今日はちょっとだけ休息の日にしようとゆったり過ごしています。
昔大好きだった曲をあれこれ聴いて過去の自分を思い出して一人切なくなったり、
面白いゲームを色々してみたり…。
たまにはそんな風にゆったりとした時間を過ごしてみることも必要だよね。
毎日毎日頑張っていたら自分が壊れてしまいそうだもんね。
明日からはまた元気いっぱい頑張れる気がします。
ちょっと自分の気持ちを充電って感じかな。
人は誰でも過去を見ていたら先には進めないけどたまになら自分の過去を振り返ってみることもいい勉強になるんじゃないかなぁ。
もちろん過去を思ってあれこれまた悩んじゃったら意味ないけどね。

2014年12月31日

来年もまた頑張って進もう

看護師の仕事に復職しようと頑張っている私だけど残念ながら今年はあまり前進できずに終わっちゃいました。
来年はもう少し何か動きがあったらうれしいなって思っているんだけど最近の就職って本当に大変なんだね。
看護師の仕事を一度辞める時にはいつでも戻ってこれる…っていう考え方だったんだけどね。
辞めてしまったことをなんとなく後悔しています。
だけどあの時は退職するしかなかったから仕方ないよね。
諦めずに来年もしっかり職探しをがんばっていこうと思います。
今年転職や就職を目指していて達成できなかった人ってきっと私以外にも沢山いると思います。
でもみんな諦めずに来年も頑張っていきましょうね。
諦めずに頑張れば必ず夢はかなうと思っています。
前向きな気持ちを忘れないことが大事だよね。

2014年11月21日

看護師の私がおじいちゃんを偲んで思うこと

大好きなおじいちゃんでした。
小さい頃から私のことを『姫』って呼んでくれて可愛がってくれたの。
両親が共働きだっかから、いつも面倒を見てくれたおじいちゃん…
私がイタズラしたりヤンチャな事をしても叱らなかったおじいちゃん…

私が看護師になったことを誰よりも誇りに思ってくれていたっけ。
それが分かっていたから大変な看護師の仕事も頑張ってこれたのです。
新米の時は、もう辞めたい、転職したい、といつも思っていました。
仕事を終えてから家でコッソリ泣くこともありました。
新人看護師でも転職できるのかと、家のパソコンで仕事を探したことも何度もあります。
そんな私の状況を知ってか知らずか、おじいちゃんはよく私に言いました。
「誰にでも務まる仕事じゃない。
ツラいことがあったらジイちゃんが助けたるで…
ツラいことは半分こじゃ!」
看護師になったばかりの頃の私はおじいちゃんの言葉が何より嬉しくて頼もしかった。

おじいちゃんが病気で入院した時はこの先の人生が真っ暗になったように感じた私。
私はそれまでこれからもおじいちゃんはずっとずっと一緒にいてくれるものだって思っていたのです。
だけど違っていました。
徐々に弱っていくおじいちゃんを見ながら看護師の私は確信していったのです。
人生には限りがあって、おじいちゃんも例外ではないのだと。

亡くなる数日前、おじいちゃんは私に言いました。
「姫のおかげでワシの人生は救われた…」
どうゆう意味だか分からなかったけれど…
これからはお空の上で私を見守って欲しいです。

2014年11月13日

過去に戻りたくて…

看護師として頑張っていた過去をどうしても捨てられない私。
頑張ってもう一度あの世界に戻りたいと思って必死な私。
だけど必死になればなるほど私の就職は遠のいているような気がしちゃう。
少し力を抜いて心に余裕を持たなきゃ駄目なんだろうけどなかなか焦りがやめられないんだよね。
少しでもじっとしていたら二度と看護師の仕事には復帰できない気がしちゃって…。
そんな私の焦りがどんどん就職から遠くなってしまっているってことには気づいているのにどうにも出来ないのって…。
少し何か就職活動のほかに趣味を持つのもいいかもしれないね。
わずかでも息抜きになれば…。
お金がかからず私が続けられそうなものって何かあるかな…。
ほとんど無趣味だから…探さないとね!

2014年10月08日

職場復帰…

看護師の仕事に戻ろうと一生懸命今日も頑張っています。
復職するにはすごく覚悟がいるだろうし大変だろうなって思ってはいたけど
やっぱりそのとおりみたいです。
一度現場から離れてしまうと元のようにはなかなかうまくいかないだろうしね…。
日々医療現場は変わっているから私が戻れたころには以前のイメージがきっと全くなくなってしまっているんじゃないかな。
それでもそれを覚悟して看護師の仕事に戻りたいっていう意思は固いです。
この仕事しか私には出来ないって思ってるしね。
ほかの仕事を…なんてことは一度も考えたことがありません。
忙しくてきつい仕事だけどそこまで嫌なことばかりでもないって思うんだよね。
早く職場復帰できるように明日も明後日もがんばり続けるしかないですね!

2014年08月27日

ブランクになんて負けない!

看護師の仕事ってブランクが長くなればなるほど復職するのが大変になってくるよね…。
医療って日々進化しているから職場復帰するまでに時間がかかればかかるほど自分の知らないことが増えていく…これが一番辛いかもしれないね。
自分だけ取り残されてしまったような気持ちになってしまう。
だから私は就職先を探しながらもいろいろと勉強しているわけです。
体力面でもちょっと心配だけどこれは慣れてくればまた勘を取り戻して何とかなるかなってちょっと甘い考えかもしれないけど…。
発展している医療のことはそのうち慣れてくれば…なんて簡単な気持ちでは出来ないからね。
頑張って少しでも勉強しておかないと!
もちろんいくら勉強していても実践でやってみないとわからないこともたくさんあるだろうけどね。

2014年07月07日

この時期を乗り越えて就職!

看護師の仕事に復帰しようとがんばっている私だけどこの時期の蒸し暑さに少々バテ気味です。
ちょっと動くとジメジメした暑さがおそってくるんですよね。
がんばろうって気持ちはあるもののなかなか体がその気持ちについてこれないでいる…そんな感じかな。
だけどこの今の時期が終わるとさらにやる気がそがれてしまう夏の猛暑がやってくるんですよね。
毎年夏の暑さには体力を思いっきり奪われてしまう私、復職出来るまでにはしっかり体力をつけておかないといけないな…。
去年の夏は夏風邪を引いてしまってかなり苦しい思いをしちゃったから今年は十分きをつけないといけないなって思ってます。
夏場の風邪はどうしても長引いちゃうからねぇ…。
食欲も落ちてしまうし今のうちにしっかり食べこんでおかなきゃ!

2014年01月13日

心に余裕を持って就職活動

最近なんだかお洒落と無縁になってしまった私。
それもこれも看護師の仕事に復帰したいと一生懸命就職活動しているからなんだよねぇ。
自分のことを飾っている暇なんてない。
そんな時間があったら少しでも早く仕事がしたいって思ってしまうんだよね。
そんな焦りが顔にも出ちゃっているのかもしれない…って今日改めて鏡で自分の姿を見て思っちゃいました。
何事にも一生懸命って大切なんだろうけどそれしか見えていないっていうのはちょっと切羽詰っている感じがして駄目なのかもしれないね。
もう少し着飾らなくても自分っていうものをしっかりと持っていないと駄目なのかもしれない。
私って復職したいって気持ちばかりが先走って大切なこと忘れちゃっていたのかも。
もう少し自分の心に余裕を持つようにしなきゃ駄目だね。